for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=スビトリナが五輪に向けて意欲「目標はメダル」

 女子テニスで世界ランキング6位のエリナ・スビトリナが東京五輪に向けて、目標はメダルを獲得することと意気込みを語った。ロンドンで6月撮影(2021年 ロイター)

[東京 18日 ロイター] - 女子テニスで世界ランキング6位のエリナ・スビトリナ(ウクライナ)が東京五輪に向けて、目標はメダルを獲得することと意気込みを語った。

スビトリナは2016年リオデジャネイロ大会に21歳で五輪初出場を果たすと、シングルス3回戦では女子テニスのレジェンドであるセリーナ・ウィリアムズ(米国)に勝利。しかし、準々決勝でペトラ・クビトバ(チェコ)に屈し、メダルには手が届かなかった。

ただ、五輪後にはWTAツアー5勝を挙げ、キャリアハイとなる世界ランキング3位に浮上。さらに18年には、四大大会に次ぐグレードとみられているWTAファイナルで優勝するなど、実績を積んできた。

スビトリナは国際テニス連盟(ITF)ワールドマガジンに対し、東京五輪に向けて「私の目標は五輪でメダルを獲得すること。いい準備ができるようベストを尽くす」とコメント。

そして「ウクライナにとって五輪は重要で、アスリートが五輪に出場するとなると、彼らは信じられないほど素晴らしいサポートをしてくれる。だから、ウクライナ人にとって非常に特別で、私はメダルを獲得するため最大限の準備を行う」と続けた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up