for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=元全仏女王のオスタペンコも全米OP欠場

 テニス四大大会の全仏OPの元女王エレナ・オスタペンコが、同じく四大大会の全米OPの今年大会を欠場する。大会主催者が24日に明かした。メルボルンで1月撮影(2020年 ロイター/Kim Hong-Ji)

[25日 ロイター] - テニス四大大会の全仏オープン(OP)の元女王エレナ・オスタペンコ(23、ラトビア)が、同じく四大大会の全米OPの今年大会を欠場する。大会主催者が24日に明かした。

全米OPを巡っては、女子選手では世界ランク1位アシュリー・バーティ(オーストラリア)、同2位のシモナ・ハレプ(ルーマニア)のほか、ディフェンディングチャンピオンで同6位のビアンカ・アンドレースク(カナダ)らトップ10選手のうち6人が欠場を選択している。

2017年の全仏が唯一のグランドスラムタイトルとなっているオスタペンコは、世界ランキングが42位まで後退しているが、直近出場の2月のカタールOPではベスト16に進出していた。

今年の全米OPは、新型コロナウイルス感染を防ぐために外の世界との接触を制限する「バブル」環境で実施される。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up