for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=全米OPが車いす部門中止を撤回、一転して開催決定

 テニスの全米OPを主催するUSTAは24日、今年は車いす部門を中止するとしていた決定を撤回。一転して同部門の開催を発表した。写真はパラリンピックでの車いすテニスの試合。リオデジャネイロにて2016年9月撮影(2020年 ロイター/Pilar Olivares)

[24日 ロイター] - テニスの全米オープン(OP)を主催する米国テニス協会(USTA)は24日、今年は車いすの部門を中止するとしていた決定を撤回。一転して同部門の開催を発表した。

USTAは17日、新型コロナウイルスの影響で今年の全米OPでは車いすの部を中止すると発表。しかし差別的と批判する声が高まったことを受け、19日にはプランの再考を決めていた。

今回の中止撤回についてUSTAは「今回の決定は車いすの選手たちや国際テニス連盟(ITF)とオンラインミーティングを何度も行った末のもの」との声明を発表。「2020年の全米オープン車いす部門は男子および女子のシングルスやダブルスなど、従来の全米OPと同様の規模で行われる」とした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up