for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=全豪OPドロー、大坂は初戦でパブリュチェンコワと対戦

 テニスの四大大会初戦、全豪オープンは5日、女子シングルスの組み合わせを発表し、2大会ぶりの優勝を目指す第3シードの大坂なおみ(写真)は1回戦でアナスタシア・パブリュチェンコワと対戦することが決まった(2021年 ロイター/Loren Elliott)

[5日 ロイター] - テニスの四大大会初戦、全豪オープンは5日、女子シングルスの組み合わせを発表し、2大会ぶりの優勝を目指す第3シードの大坂なおみは1回戦でアナスタシア・パブリュチェンコワ(ロシア)と対戦することが決まった。

日比野菜緒はワイルドカードのアストラ・シャルマ(オーストラリア)、予選から勝ち上がった日比万葉はアンナ・シュミエドロバ(スロバキア)、土居美咲はアイラ・トムリャノビッチ(オーストラリア)と、それぞれ1回戦で対戦する。

第1シードで地元出身のアシュリー・バーティはダンカ・コビニッチ(モンテネグロ)と、ディフェンディングチャンピオンで第4シードのソフィア・ケニン(米国)はマディソン・イングリス(オーストラリア)と戦う。

今年の全豪OPは新型コロナウイルスの影響で約1カ月遅れ。メルボルンで8日に開幕する。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up