January 22, 2020 / 12:17 AM / a month ago

テニス=全豪オープン、伊藤と杉田が1回戦突破

 テニスの四大大会初戦、全豪オープンは21日、メルボルンで男子シングルス1回戦を行い、世界ランク91位の杉田祐一(写真)は同231 位のエリオ・ベンシェトリットを6─2、6─0、6─3で下した(2020年 ロイター/Kim Hong-Ji)

[メルボルン 21日 ロイター] - テニスの四大大会初戦、全豪オープンは21日、メルボルンで男子シングルス1回戦を行い、世界ランク91位の杉田祐一は同231位のエリオ・ベンシェトリット(フランス)を6─2、6─0、6─3で下した。

世界93位の内山靖崇は同78位のマイケル・イマー(スウェーデン)に4─6、1─6、2─6のストレート負け。世界146位の伊藤竜馬は同123位のプラジネシュ・グンネスワラン(インド)に6─4、6─2、7─5で白星を飾った。

世界1位で第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)はストレート勝ち。第4シードのダニル・メドベージェフ(ロシア)、第5シードのドミニク・ティエム(オーストリア)、第7シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)らも初戦を突破した。

2回戦で杉田は第17シードのアンドレイ・ルブレフ(ロシア)、伊藤は世界2位で第2シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)と対戦する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below