February 23, 2019 / 4:45 AM / in a month

テニス=ベンチッチ、4年ぶりタイトルに王手 ドバイ選手権

 2月22日、女子テニスのドバイ選手権準決勝、ノーシードのベリンダ・ベンチッチ(写真)は第6シードのエリナ・スビトリナを6─2、3─6、7─6で下して、決勝進出を決めた(2019年 ロイター/Satish Kumar)

[22日 ロイター] - 女子テニスのドバイ選手権は22日、準決勝の2試合を行い、ノーシードのベリンダ・ベンチッチ(21、スイス)は第6シードのエリナ・スビトリナ(ウクライナ)を6─2、3─6、7─6で下して、決勝進出を決めた。

21歳のベンチッチは2015年にエイゴン国際とロジャーズ・カップで優勝を飾り、16年にはキャリア最高の世界ランク7位まで順位をあげたが、故障により失速していた。しかし、同試合では第1セットでファーストサーブポイント獲得率85パーセントをマーク。第2セットは落としたものの、最終セットでは力強いラリーを見せるなどして、世界6位のスビトリナを制した。

もう1試合では、全豪オープン準優勝の第2シード、ペトラ・クビトバ(チェコ)が謝淑薇(台湾)に3─6、6─2、6─4の逆転勝利を収めた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below