for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=ジョコ、若手選手向け練習センターをボスニアに開設

 男子テニスのノバク・ジョコビッチ(右奥)が13日、ボスニアに若手選手たちが技術を磨くことのできるテニスセンターをオープンした(2022年 ロイター/Dado Ruvic)

[ビソコ(ボスニア) 13日 ロイター] - 男子テニスのノバク・ジョコビッチ(セルビア)が13日、ボスニアに若手選手たちが技術を磨く練習場所となるテニスセンターをオープンした。

ジョコビッチはセンターのオープンを記念してアルディン・セキッチ(ボスニア)、アリアジュ・ベデネ(スロベニア)、イワン・ドディグ(クロアチア)のバルカン地域出身選手らとエキシビションマッチを行った。

このセンターはボスニアのビソコ郊外にあるピラミッド公園に建設され、ボスニア出身の実業家セミル・オスマナジッチ氏が出資した。

ジョコビッチは「私にとって、ここは地球上で最もパワフルなエネルギースポットであり、テニスや人生における新たな挑戦への力を与えてくれる」と話した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up