July 25, 2020 / 3:30 AM / 14 days ago

テニス=ATPとWTA、中国での今季残り大会開催を断念

 テニスのツアーを統括するATPとWTAは24日、新型コロナウイルスのパンデミックによりスポーツの国際大会が年内は原則禁止とされていることから、中国で開催予定だった今年の残り試合を全て中止とすることを発表した。写真は昨年のWTAファイナルで優勝したアシュリー・バーティ。中国の深センで2019年11月撮影(2020年 ロイター/Aly Song)

[24日 ロイター] - テニスのツアーを統括する男子プロテニス協会(ATP)と女子テニス協会(WTA)は24日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)によりスポーツの国際大会が年内は原則禁止とされていることから、中国で開催予定だった今年の残り試合を全て中止とすることを発表した。

中国の国家体育総局は2週間前、今年の国際大会は2022年北京冬季五輪に向けたテスト大会のみ行うと発表。ATPとWTAは特例が認められなかった。

ATPではマスターズ上海、中国オープンなど、計4大会。WTAでは、ツアー最終戦のWTAファイナルを含む、計7大会が予定されていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below