December 30, 2017 / 1:56 AM / 10 months ago

テニス=ジョコビッチにひじ痛再発、全豪オープンに影響も

[29日 ロイター] - 男子テニスの元世界ランク1位、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)は29日、出場を予定していたアブダビでのエキシビション大会を右ひじの痛みを理由に棄権した。

 12月29日、男子テニスの元世界ランク1位、ノバク・ジョコビッチは、出場を予定していたアブダビでのエキシビション大会を右ひじの痛みを理由に棄権した。ベオグラードで7月に代表撮影(2017年 ロイター)

ジョコビッチは7月のウィンブルドン選手権準々決勝の試合をひじの負傷を理由に途中棄権して以来、実戦を離れていた。1月に開催される全豪オープンに出場を目指すなか、影響が懸念される。

ジョコビッチは声明で、ここ2日ほどひじの痛みが再発し、検査の結果、医療チームから即座に大会を棄権して治療を続けるよう助言されたと明らかにした。「再びテニスができるようになり、リズムを取り戻せるようにするためには状況を受け入れ、治療の結果を待つしかない」と述べた。

四大大会の初戦、全豪オープンはメルボルンで1月15日に開幕する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below