for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=ジョコビッチにコート提供の施設、規則違反で謝罪

 新型コロナウイルス対策を行うスペインで、男子テニスで世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ(写真)に練習のためのコートを提供してロックダウン(都市封鎖)規則に違反したテニスクラブが謝罪した。ドバイで2月撮影(2020年 ロイター/Ahmed Jadallah)

[5日 ロイター] - 新型コロナウイルス対策を行うスペインで、男子テニスで世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)に練習のためのコートを提供してロックダウン(都市封鎖)規則に違反したテニスクラブが謝罪した。

ジョコビッチは4日、コートで練習を行う自身の動画をインスタグラムに投稿。スペインでは約1カ月ぶりにアスリートの個人練習が許可された初日のことだったが、同国テニス連盟はその後に声明で、テニス選手のコートを使用した練習は11日まで許可されておらず、場所は屋外のみと伝えた。

同選手にコートを提供したマルベーリャのテニスクラブは声明で、「テニス連盟はテニスクラブの使用は5月11日まで待たなければいけないことを明確にしたので、ジョコビッチ氏に説明し、その日に練習再開することで合意した」とコメント。「われわれの誤解により、ジョコビッチ氏にご不便をおかけしたことを心より謝罪する」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up