for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=ジョコビッチがATP杯辞退、全豪OP出場も不透明

 男子テニスのツアー団体戦、ATP杯の主催者は29日、来年1月にシドニーで行われる大会を世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチが出場辞退したと発表した。1日にマドリードで撮影(2021年 ロイター)

[シドニー 29日 ロイター] - 男子テニスのツアー団体戦、ATPカップ(杯)の主催者は29日、来年1月にシドニーで行われる大会を世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)が出場辞退したと発表した。

ジョコビッチは新型コロナウイルスのワクチン接種を義務付けることに反対しており、接種したかどうかを明らかにしていない。そのため、出場には接種が求められる来年1月開幕の四大大会初戦、全豪オープン(OP)への出場も不透明になっている。

全豪OP主催者、オーストラリア・テニス協会の広報担当者は電子メールで「ノバク・ジョコビッチは、シドニーで開催されるATP杯への出場を正式に辞退し、全豪OPへの出場予定についてはまだ何も分かっていない」と声明を発表した。

男子ツアーを統括するプロテニス選手協会(ATP)は、この件についてコメントを返していない。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up