May 27, 2019 / 3:55 AM / 3 months ago

テニス=ビランデル氏「ジョコビッチが再び四大大会4連覇なら歴代最高」

 5月26日、テニスの四大大会で7回優勝の実績を持つマッツ・ビランデル氏が、ことしの全仏でキャリア2回目となる四大大会4連覇を目指すノバク・ジョコビッチ(写真)について、もし達成できたら歴代最高の功績となるだろうと語った。ローマで17日撮影(2019年 ロイター/Matteo Ciambelli)

[26日 ロイター] - テニスの四大大会で7回優勝の実績を持つマッツ・ビランデル氏が、ことしの全仏でキャリア2回目となる四大大会4連覇を目指すノバク・ジョコビッチ(セルビア)について、もし達成できたら歴代最高の功績となるだろうと語った。

世界ランク1位のジョコビッチは2016年に全仏で優勝し、男子では47年ぶりとなる四大大会4連覇を果たした。肘の手術後に回復まで苦しんだ同選手だったが復調を見せ、昨年のウィンブルドン選手権から3連覇中となっている。

四大大会の優勝回数では、ジョコビッチは15回とロジャー・フェデラー(スイス)の20回、ラファエル・ナダル(スペイン)の17回と比べて少ない。しかし、ビランデル氏はロイターのインタビューで、「ノバクが再び四大大会で4連覇を果たしたら、われわれがこれまでに見たなかで最も素晴らしいものになるだろう」とコメント。

ビランデル氏はジョコビッチが2回目の四大大会4連覇となれば「途方もないこと」とし、回数よりも大きな意味を持つとの見解を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below