June 11, 2020 / 1:46 AM / a month ago

テニス=膝を手術のフェデラー、今季を全休へ

 男子テニスのロジャー・フェデラーは10日、右膝に2回目の手術を受けたために今シーズンの残り試合を欠場すると発表した。2月にケープタウンで撮影(2020年 ロイター/Mike Hutchings)

[ムンバイ 10日 ロイター] - 男子テニスのロジャー・フェデラー(スイス)は10日、右膝に2回目の手術を受けたために今シーズンの残り試合を欠場すると発表した。

フェデラーは今季の四大大会初戦、全豪オープンで負傷に苦しみ、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)に準決勝で敗れた後の2月に右膝の手術を受けた。

しかし、フェデラーはツイッターで「数週間前にリハビリを始めた時にうまくいっていないと感じたため、追加で右膝の内視鏡手術を受けざるを得なかった」と説明。最高レベルのプレーをするために十分な時間を取りたいとして、来季のスタートから復帰することを望んだ。

今季のテニスは新型コロナウイルスの感染拡大により中断しているため、フェデラーが欠場することになるトーナメントの数ははっきりしていない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below