July 7, 2019 / 1:01 AM / 11 days ago

テニス=フェデラーが四大大会新記録、シングルス通算350勝

 男子テニスの世界ランク3位、ロジャー・フェデラーは、ウィンブルドン選手権のシングルス3回戦で勝利。男女を通じて史上初となる四大大会のシングルス通算350勝を達成した(2019年 ロイター/Susan Mullane-USA TODAY Sports)

[ロンドン 6日 ロイター] - 男子テニスの世界ランク3位、ロジャー・フェデラー(37、スイス)は6日、ウィンブルドン選手権のシングルス3回戦で勝利。男女を通じて史上初となる四大大会のシングルス通算350勝を達成した。

第2シードのフェデラーは第27シードのリュカ・プイユ(フランス)に7─5、6─2、7─6で勝利。オープン化以降、ウィンブルドンでは単独最多となる通算17回目の16強入りを果たした。これまではジミー・コナーズ(米国)と並んでいた。

同大会9回目の優勝を目指すフェデラーは、次戦では第17シードのマッテオ・ベレッティーニ(イタリア)と対戦する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below