for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=ジョコビッチ、五輪含めた「ゴールデンスラム」に自信

 テニスの全仏オープン、男子シングルスで四大大会通算19回目の優勝を果たした世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチが、同一年で五輪と四大大会を全制覇する「ゴールデンスラム」達成に自信を見せた。

[パリ 13日 ロイター] - テニスの全仏オープン、男子シングルスで四大大会通算19回目の優勝を果たした世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ(34、セルビア)が、同一年で五輪と四大大会を全制覇する「ゴールデンスラム」達成に自信を見せた。

ジョコビッチは13日の全仏オープン決勝で、ステファノス・チチパス(ギリシャ)に逆転勝ちを収め、同大会2回目の優勝。オープン化以降では初となる2回目の生涯グランドスラム(四大大会全制覇)「ダブルグランドスラム」という偉業も達成した。

これで今年は全豪、全仏と四大大会2連勝。今月28日には2季ぶり6回目の優勝を目指すウィンブルドン選手権が控え、さらに東京五輪、8月末には3季ぶり4回目の優勝がかかる全米オープンと続く。

2016年にもゴールデンスラム達成のチャンスがあったものの、ウィンブルドンで3回戦敗退を喫したジョコビッチ。「不可能なものはない。多くの人々が私にはできないと思っていた物事を成し遂げてきた。ゴールデンスラムに向けて良いポジションにつけられた」と記者団に語った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up