for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=セリーナが3回戦へ、日比野は敗退 全仏OP

 テニスの四大大会第2戦、全仏オープンは2日、パリで試合を行い、女子シングルス2回戦で第7シードのセリーナ・ウィリアムズ(写真)がミハエラ・ブザルネスクにフルセットで勝利した(2021年 ロイター/Susan Mullane-USA TODAY Sports)

[パリ 2日 ロイター] - テニスの四大大会第2戦、全仏オープンは2日、パリで試合を行い、女子シングルス2回戦で第7シードのセリーナ・ウィリアムズ(米国)がミハエラ・ブザルネスク(ルーマニア)にフルセットで勝利した。

全仏3回優勝のセリーナは第1セットを6─3で奪ったものの、第2セットを5─7で落として追いつかれた。しかし、第3セットは6─1と突き放した。

日比野菜緒は第21シードのエレーナ・ルバキナ(カザフスタン)に3─6、1─6のストレートで敗れて姿を消した。

第3シードのアリーナ・サバレンカ(ベラルーシ)が3回戦へ進出したものの、第10シードのベリンダ・ベンチッチ(スイス)は敗退した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up