for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=全仏女子、ケニンとクビトバが準決勝進出

 テニスの四大大会、全仏オープンは7日、パリのローランギャロスで試合を行い、女子シングルス準々決勝で第4シードのソフィア・ケニン(写真)がダニエル・コリンズとの米国勢対決に勝利した(2020年 ロイター/Charles Platiau)

[7日 ロイター] - テニスの四大大会、全仏オープンは7日、パリのローランギャロスで試合を行い、女子シングルス準々決勝で第4シードのソフィア・ケニンがダニエル・コリンズとの米国勢対決に勝利した。

ケニンはセットカウント1─1で迎えた最終セットを6─0で奪い勝利。試合後に「これは本当に特別なことで、とてもうれしい」と喜びいっぱいに話した。

また、第7シードのペトラ・クビトバ(チェコ)はラウラ・シグムント(ドイツ)をセットカウント2─0で下して準決勝進出を決めた。

女子ダブルス準々決勝で第7シードの青山修子、柴原瑛菜組は、第14シードのアレクサ・グアラチ(チリ)、デシラエ・クラウチク(米国)組にストレートで敗れた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up