June 25, 2018 / 12:23 AM / 22 days ago

テニス=フェデラーが世界1位から陥落、決勝でコリッチに敗退

[24日 ロイター] - 男子テニスのゲリー・ウェバー・オープンは24日、ドイツのハレでシングルス決勝を行い、第1シードのロジャー・フェデラー(36、スイス)はボルナ・コリッチ(21、クロアチア)に6─7、6─3、2─6で敗れた。

 6月24日、男子テニスのゲリー・ウェバー・オープン、シングルス決勝でロジャー・フェデラー(左)はボルナ・コリッチ(右)に6─7、6─3、2─6で敗れた(2018年 ロイター/Leon Kuegeler)

これによりフェデラーは最新の世界ランキングで1位から陥落することとなった。ラファエル・ナダル(スペイン)が1位に復帰する。コリッチは自己最高の21位に浮上することが確定した。

フェデラーは試合後の表彰式で、「コリッチの勝利に値するすばらしい試合だった」とたたえ、相手の芝コート初優勝を祝福した。芝コートでのフェデラーの連勝記録は20試合でストップした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below