June 1, 2014 / 12:56 AM / 5 years ago

テニス=ナダルとフェレールが4回戦進出、全仏OP

 5月31日、テニスの四大大会の今季第2戦、全仏オープンの男子シングルス3回戦、第1シードのラファエル・ナダル(写真)はレオナルド・マイエルを6─2、7─5、6─2で下し、4回戦に進んだ(2014年 ロイター/Vincent Kessler)

[パリ 31日 ロイター] - テニスの四大大会の今季第2戦、全仏オープンは31日、パリのローランギャロスで男子シングルス3回戦を行い、第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)はレオナルド・マイエル(アルゼンチン)を6─2、7─5、6─2で下し、4回戦に進んだ。

ナダルは試合後、背中の痛みに見舞われていたことを明かしたが詳しくは語らず、次も出来る限りベストを尽くして勝利を目指すと述べた。次戦では今大会まだ1セットも落としていないドゥシャン・ラヨビッチ(セルビア)と対戦する。

第5シードのダビド・フェレール(スペイン)は第32シードのアンドレアス・セッピ(イタリア)にストレート勝ち。第7シードのアンディ・マリー(英国)は第28シードのフィリップ・コールシュライバー(ドイツ)と戦い、5セット目に7─7のタイとなったところで日没のため、続きが翌日に持ち越された。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below