Reuters logo
テニス=フェデラーが全豪3回戦敗退、ナダルは勝利
2015年1月24日 / 01:52 / 3年後

テニス=フェデラーが全豪3回戦敗退、ナダルは勝利

[メルボルン 23日 ロイター] - テニスの全豪オープンは23日、メルボルンで男子シングルス3回戦を行い、第2シードのロジャー・フェデラー(スイス)はアンドレアス・セッピ(イタリア)に4─6、6─7、6─4、6─7で敗れた。

 1月23日、テニスの全豪オープン男子シングルス3回戦、第2シードのロジャー・フェデラー(左)はアンドレアス・セッピ(右)に4─6、6─7、6─4、6─7で敗れた(2015年 ロイター/David Gray)

セッピは世界ランクトップ10の選手には23連敗中だったが、この日は要所で粘り強さを発揮。第4セットもタイブレークに持ち込むと、見事なパッシングショットで制し、11回目の挑戦で初めてフェデラーを下した。フェデラーは11年連続、全豪オープンで準決勝進出を果たしていた。

2回戦で苦戦した第3シードのラファエル・ナダル(スペイン)は、ストレート勝ちで4回戦へ。第6シードのアンディ・マリー(英国)、第7シードのトマーシュ・ベルディハ(チェコ)もストレート勝ちを収めた。

第10シードのグリゴル・ディミトロフ(ブルガリア)はフルセットで勝利し、4回戦に進んだ。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below