April 5, 2015 / 1:46 AM / 5 years ago

テニス=セリーナ、マイアミOPで8回目の優勝

 4月4日、テニスのマイアミ・オープン、女子シングルス決勝、セリーナ・ウィリアムズ(中央)がカルラ・スアレスナバロ(左)を下し、同大会3連覇、通算8回目の優勝を果たした(2015年 ロイター/Geoff Burke-USA TODAY Sports)

[マイアミ 4日 ロイター] - テニスのマイアミ・オープンは4日、女子シングルス決勝を行い、世界ランク1位で第1シードのセリーナ・ウィリアムズ(米国)が第12シードのカルラ・スアレスナバロ(スペイン)を6─2、6─0で下し、同大会3連覇、通算8回目の優勝を果たした。

オープン化以降、同一大会で8回優勝した女子選手はセリーナが4人目。ほかの3人はマルチナ・ナブラチロワ、クリス・エバート(ともに米国)とシュテフィ・グラフ(ドイツ)。

セリーナは27本のウィナーと7本のサービスエースを記録し、相手を圧倒。わずか56分で勝利を収めた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below