June 17, 2018 / 12:37 AM / 3 months ago

テニス=フェデラー、世界ランク1位返り咲きが確定

[16日 ロイター] - 男子テニスのメルセデス・カップ(杯)は16日、ドイツのシュツットガルトでシングルス準決勝を行い、第1シードのロジャー・フェデラー(36、スイス)は第4シードのニック・キリオス(オーストラリア)に6─7、6─2、7─6で逆転勝ちし、決勝に進出した。

フェデラーはこの勝利により、最新の世界ランキングで1位に返り咲くことが確定した。決勝では第7シードのミロシュ・ラオニッチ(カナダ)と対戦し、勝てば男子ツアーで通算98回目の優勝となる。

男子ツアーを統括するATPのウェブサイトでフェデラーは、「とてもうれしく、ほっとした」とコメント。「接戦でどちらが勝ってもおかしくなかったが、試合を制して来週には再び世界トップの座に戻ることができ、さらに決勝にもたどり着いた。いいことばかりだ」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below