March 11, 2019 / 12:02 AM / 2 months ago

テニス=BNPパリバOP、錦織3回戦進出 大坂も勝利

 3月10日、テニスのBNPパリバ・オープン、男子シングルス2回戦で第6シードの錦織圭(写真)がアドリアン・マナリノを6─4、4─6、7─6で下した(2019年 ロイター/Jayne Kamin-Oncea-USA TODAY Sports)

[インディアンウェルズ(米カリフォルニア州) 10日 ロイター] - テニスのBNPパリバ・オープンは10日、米カリフォルニア州インディアンウェルズで試合を行い、男子シングルス2回戦では世界ランク7位で第6シードの錦織圭が同52位のアドリアン・マナリノ(フランス)を6─4、4─6、7─6で下した。

第4シードのロジャー・フェデラー(スイス)、第10シードのマリン・チリッチ(クロアチア)らも、ぞれぞれ勝ち上がった。

女子シングルスでは、世界ランク10位で第10シードのセリーナ・ウィリアムズ(米国)が同20位で第20シードのガルビネ・ムグルサ(スペイン)戦の第2セットで棄権した。

第2シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)、第7シードのキキ・ベルテンス(オランダ)らはそれぞれ勝利。第22シードのエレナ・オスタペンコ(ラトビア)は敗退した。

世界ランク1位で同大会2連覇を目指す第1シードの大坂なおみは、前日に行われた初戦の2回戦で、クリスティナ・ムラデノビッチ(フランス)を6─3、6─4のストレートで下し、3回戦進出を決めた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below