October 29, 2019 / 12:34 AM / 21 days ago

テニス=西岡は初戦敗退、マスターズ・パリ大会

[28日 ロイター] - 男子テニスのマスターズ・パリ大会は28日、パリでシングルス1回戦を行い、西岡良仁はヤンレナルト・シュトルフ(ドイツ)に6─4、5─7、2─6で負けた。

マリン・チリッチ(クロアチア)、ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)はそれぞれ2回戦に進んだ。

世界ランク3位、38歳のロジャー・フェデラー(スイス)はシーズン最終戦、ATPファイナルを見据えて今大会を棄権。声明で「マスターズ・パリ大会を棄権しなければならず、とても残念」とし、「ATPツアーでできるだけ長くプレーするために、ペース配分を考えないといけない」と説明した。

同選手は27日、地元バーゼルで行われたスイス室内で同大会通算10回目の優勝を果たした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below