January 22, 2020 / 3:27 AM / a month ago

テニス=ナダル、フェデラーの四大大会優勝記録は意識せず

 男子テニスで世界ランク1位のラファエル・ナダル(写真)が、四大大会でロジャー・フェデラーの保持する最多20勝まであと1つに迫っていることについて、「意識していない」と語っている(2020年 ロイター/Kai Pfaffenbach)

[メルボルン 21日 ロイター] - 男子テニスで世界ランク1位のラファエル・ナダル(33、スペイン)が、四大大会でロジャー・フェデラー(スイス)の保持する最多20勝まであと1つに迫っていることについて、「意識していない」と語っている。

四大大会19勝を誇るナダルは、現在メルボルンで開催中の全豪オープン(OP)に第1シードで出場しており、優勝すれば、フェデラーの持つ最多優勝回数に並ぶことになる。

しかし、ナダルは報道陣に対し、「私が心配すべきは、自分が最高のレベルに到達できるかどうかだ。そのようなプレーができれば、いつもなら可能性を十分に作り出すことができる」とし、「だから(四大大会)20勝とか、15勝か16勝かなどということは意識していない。ただ前に進み、自分のテニスのキャリアを楽しむことだけを考えている」と話した。

その一方で、「20という数字に、私が到達しなければならないというわけではない」としつつも、「20勝に届けば、素晴らしいだろう。21勝なら、なお良い」とも話した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below