May 6, 2020 / 3:09 AM / 19 days ago

テニス=ナダル、今年中の競技再開に悲観的

 男子テニスで世界ランク2位のラファエル・ナダルは5日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)により中断しているシーズンの年内再開に悲観的な見解を示した。メキシコのアカプルコで2月撮影(2020年 ロイター/Henry Romero)

[マドリード 5日 ロイター] - 男子テニスで世界ランク2位のラファエル・ナダル(スペイン)は5日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)により中断しているシーズンの年内再開に悲観的な見解を示した。

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、四大大会のウィンブルドン選手権は中止が決定。全仏オープン(OP)は9月に延期となり、全米OPも通常通り8月の開催を予定しているものの実現するかは不透明な状況だ。

ナダルはスペイン紙「エルパイス」に対し、「年内に再開できればいいと願っているが、残念ながら、そうなるとは思わない」と述べ、「ことしの年末に起きることよりも、(来年の)全豪OPのことを心配している。2020年は実質、終了したと考えている。来年に再びスタートできることを願う」と続けた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below