for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=6月14日付の世界ランクで五輪出場権、期間を1週間延長

 国際テニス連盟は15日、東京五輪のテニス競技の出場選手を決める基準は6月14日付の世界ランキングになると発表した。写真は試合会場となる有明のテニスコート。東京で2019年10月撮影(2021年 ロイター/Michael Madrid-USA TODAY Sports)

[15日 ロイター] - 国際テニス連盟(ITF)は15日、東京五輪のテニス競技の出場選手を決める基準は6月14日付の世界ランキングになると発表した。

新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)により四大大会の全仏オープンの開催時期が1週間遅れとなったことを受け、五輪資格の選別時期も1週間延長された。

五輪出場枠は男女シングルスで各64人、男女のダブルスで各32チーム、混合ダブルスで各16チーム。1カ国・地域におけるシングルスの出場枠は最大4人、ダブルスは最大2チームで、シングルスとダブルスを合わせて男女それぞれ6人までが参加できる。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up