for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=アザレンカ、ワクチン接種優先で大会出場辞退

 女子テニスで四大大会の全豪オープン2回優勝のビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)が、予定されている新型コロナウイルスのワクチン接種を優先するため、来週シュツットガルトで開催される大会への出場を辞退した。米フロリダ州マイアミで3月撮影(2021年 ロイター/Geoff Burke-USA TODAY Sports)

[15日 ロイター] - 女子テニスで四大大会の全豪オープン2回優勝のビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)が、予定されている新型コロナウイルスのワクチン接種を優先するため、来週シュツットガルトで開催される大会への出場を辞退した。

男子と女子のツアーをそれぞれ統括するATPとWTAは、選手のワクチン接種を奨励しているが、一部のトップ選手は先日のマイアミ・オープンでワクチン接種に消極的な姿勢を見せていた。

なお、男子ツアーのプロトコルでは、ワクチンを接種した選手は陽性反応を示した者と接触しても濃厚接触とはみなされないことになっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up