May 22, 2018 / 1:21 AM / 3 months ago

テニス=元世界ランク1位セリーナ、全仏OPではノーシード

[21日 ロイター] - 女子テニスの元世界ランク1位、セリーナ・ウィリアムズ(36、米国)は、27日に開幕する全仏オープンにはノーシードで出場する。

 5月21日、女子テニスの元世界ランク1位、セリーナ・ウィリアムズは、27日に開幕する全仏オープンにはノーシードで出場する。米カリフォルニア州インディアンウェルズで3月撮影(2018年 ロイター/Jayne Kamin-Oncea-USA TODAY Sports)

セリーナは全仏オープンでの3回を含む、四大大会シングルス通算23回の優勝を誇るが、現在は世界ランク453位。同大会のシードは世界ランクに基づいて決まるため、セリーナにはシードがつかない。

四大大会に出場するのは、昨年の全豪オープン以来となる。

セリーナは昨年9月に出産。今年3月にツアー復帰を果たした大会では、最初の2試合に勝った後、姉ビーナス・ウィリアムズ(米国)に敗戦。その2週間後のマイアミ・オープンでは、大坂なおみに負けた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below