August 28, 2018 / 12:20 AM / a month ago

テニス=奈良と世界1位ハレプが初戦敗退、全米オープン女子

[ニューヨーク 27日 ロイター] - テニスの四大大会最終戦、全米オープンは27日、ニューヨークで開幕。女子シングルス1回戦では、奈良くるみが第15シードのエリーズ・メルテンス(ベルギー)に2─6、7─6、5─7で競り負けた。

 8月27日、テニスの四大大会最終戦、全米オープンの女子シングルス1回戦、奈良くるみ(写真)は第15シードのエリーズ・メルテンスに2─6、7─6、5─7で競り負けた(2018年 ロイター/Jerry Lai-USA TODAY Sports)

世界ランク1位で第1シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)は同44位のカイア・カネピ(エストニア)に2─6、4─6で敗れた。

全米オープンの女子シングルスで第1シードの選手が初戦で敗退したのは初めて。ハレプは昨年の同大会でも初戦で姿を消していた。

ハレプは報道陣に対し、「自分はいいプレーができなかったが、彼女は素晴らしいプレーをしていた」とカネピを称賛。「今日はバランスを見つけることができなかった。これ以上のプレーはできなかった」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below