March 2, 2019 / 3:29 AM / 5 months ago

テニス=フェデラー、ストレート勝ちでツアー100勝に王手

 3月1日、男子テニスのドバイ選手権、シングルスの準決勝、第2シードのロジャー・フェデラー(写真)は第6シードのボルナ・コリッチを6─2、6─2のストレートで下し、決勝進出を決めた(2019年 ロイター/Ahmed Jadallah)

[1日 ロイター] - 男子テニスのドバイ選手権は1日、シングルスの準決勝を行い、四大大会20回優勝を誇る第2シードのロジャー・フェデラーは第6シードのボルナ・コリッチ(クロアチア)を6─2、6─2のストレートで下し、決勝進出を決めた。

今大会で優勝すれば、フェデラーにとってツアー100勝目。歴代最多はジミー・コナーズ(米国)の109勝で、史上2人目の大台到達となる。

決勝では、第5シードのステファノス・シチパス(ギリシャ)と対戦する。

ダブルス準決勝では、マクラクラン勉、ヤンレナルト・シュトルフ(ドイツ)組が、ジーバン・ネドゥチェジヤン、プラフ・ラジャ組(ともにインド)に6─7、6─4、12─10で逆転勝利を収めた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below