March 14, 2019 / 12:35 AM / 5 days ago

テニス=ナダルやフェデラーが勝利、西岡は途中棄権

 3月13日、テニスのBNPパリバ・オープンは米カリフォルニア州インディアンウェルズで試合を行い、男子シングルス4回戦で第2シードのラファエル・ナダルが勝利した(2019年 ロイター/Jayne Kamin-Oncea-USA TODAY Sports)

[13日 ロイター] - テニスのBNPパリバ・オープンは13日、米カリフォルニア州インディアンウェルズで試合を行い、男子シングルス4回戦で第2シードのラファエル・ナダル(スペイン)が勝利した。

フィリップ・クライノビッチ(セルビア)と対戦したナダルは、6─3、6─4のストレートで勝利した。また、第4シードのロジャー・フェデラー(スイス)は第22シードのカイル・エドムンド(英国)にストレート勝ちを収めた。

西岡良仁はミオミル・ケツマノビッチ(セルビア)と対戦したが、第1セットを4─6で落とした後、第2セットの第1ゲーム中に途中棄権して敗退している。

他では第13シードのミロシュ・ラオニッチ(カナダ)や第12シードのカレン・ハチャノフ(ロシア)が勝利した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below