June 28, 2019 / 1:35 AM / in 21 days

テニス=元世界1位対決はケルバーに軍配、ネイチャーバレー国際

 テニスのネイチャーバレー国際、女子シングルス準々決勝で第4シードのアンゲリク・ケルバー(写真)が第6シードのシモナ・ハレプを6─4、6─3で下した(2019年 ロイター)

[イーストボーン(英国) 27日 ロイター] - テニスのネイチャーバレー国際は27日、英国のイーストボーンで女子シングルス準々決勝を行い、元世界ランク1位同士の対決となった第4シードのアンゲリク・ケルバー(ドイツ)─第6シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)戦では、ケルバーが6─4、6─3で勝利を収めた。

ケルバーは英BBCに対し、「自分のプレーにとても満足している。シモナと戦うときは、ベストなテニスをしなければならない」と話した。同選手は準決勝でノーシードのオンス・ジャバー(チュニジア)と対戦する。

同じく元世界1位で第2シードのカロリナ・プリスコバ(チェコ)は、エカテリーナ・アレクサンドロワ(ロシア)に6─2、6─0のストレート勝ち。第3シードのキキ・ベルテンス(オランダ)も勝ち上がった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below