August 14, 2019 / 2:30 AM / 5 days ago

テニス=ジョコビッチが2回戦突破、「立ち上がりはナーバス」

 テニスのウエスタン・アンド・サザン・オープン、男子シングルス2回戦、前回優勝で第1シードのノバク・ジョコビッチ(写真)がサム・クエリーを7─5、6─1で下した(2019年 ロイター/Aaron Doster-USA TODAY Sports)

[13日 ロイター] - テニスのウエスタン・アンド・サザン・オープンは13日、米シンシナティで試合を行い、男子シングルス2回戦では前回優勝で第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)がサム・クエリー(米国)を7─5、6─1で下した。

スロースタートだったジョコビッチは「最初のゲームでダブルフォールトを3回やってブレークを許した。立ち上がりはかなりナーバスになっていた。そういった困難を克服し、先へ進むことができて本当にうれしい」と語った。

第3シードのロジャー・フェデラー(スイス)もフアンイグナシオ・ロンデロ(アルゼンチン)に6─3、6─4とストレート勝ちした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below