August 14, 2019 / 4:05 AM / 2 months ago

テニス=ビーナスがベルテンス下し2回戦突破、セリーナ棄権

 テニスのウエスタン・アンド・サザン・オープン、女子シングルス2回戦で元世界ランク1位のビーナス・ウィリアムズ(写真)が前回優勝で第5シードのキキ・ベルテンスに6─3、3─6、7─6で競り勝った(2019年 ロイター/Aaron Doster-USA TODAY Sports)

[13日 ロイター] - テニスのウエスタン・アンド・サザン・オープンは13日、米シンシナティで試合を行い、女子シングルス2回戦では元世界ランク1位のビーナス・ウィリアムズ(米国)が前回優勝で第5シードのキキ・ベルテンス(オランダ)に6─3、3─6、7─6で競り勝った。

ビーナスは試合後、「思い切りやりすぎないことだけ心がけた。私は非常に思い切りやれるし、パワーもたくさんあるので、コントロールするのが簡単だとは限らない。だから、自分にとってきわめて簡単な力いっぱいのプレーではなく、スマートにプレーするよう努めている」と語った。

妹のセリーナは同日の1回戦でザリナ・ディアス(カザフスタン)と対戦予定だったが、後背部の問題で棄権。11日のロジャーズ・カップ決勝でも同箇所の負傷により試合開始から19分で突然椅子に座って涙を流し、途中棄権していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below