August 24, 2019 / 3:35 AM / a month ago

テニス=ナダル、全米OPへ向けて意気込み「準備はできている」

男子テニスのラファエル・ナダルは23日、昨年は準決勝でひざの故障のため無念の棄権となった四大大会、全米オープン(OP)への準備は万全だと意気込みを示した。カナダのモントリオールで11日撮影(2019年 ロイター/Jean-Yves Ahern-USA TODAY Sports)

[ニューヨーク 23日 ロイター] - 男子テニスのラファエル・ナダル(33、スペイン)は23日、昨年は準決勝でひざの故障のため無念の棄権となった四大大会、全米オープン(OP)への準備は万全だと意気込みを示した。

ナダルは2017年に続く連覇を狙った昨年の全米OPの準決勝でフアンマルティン・デルポトロ(アルゼンチン)と対戦。2セットを先取されたところで不安を抱えていたひざが限界に達した。

カナダのモントリオールで行われたロジャース・カップを制して全米OPに臨むナダルは、「ひざの感触は去年より今年のほうがいい。去年の(全米OPでの)問題は3試合、もしくは4試合がとても長いゲームになったこと。あれは厳しかった」とメディア・デーでコメント。

さらに「準備万端であることを願っているし、いいプレーができると思う。ここまでしっかり練習してきている。もちろんモントリオールでの勝利もプラス材料。戦う準備はできている」と自信を見せていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below