August 24, 2019 / 4:45 AM / in a month

テニス=全米OP、コードバイオレーションをスコアボード表示へ

全米テニス協会は23日、今年の全米OPでは四大大会で初めて、コードバイオレーションが発生した際はスコアボードに表示すると発表した。写真は審判に詰め寄るセリーナ・ウィリアムズ。ニューヨークで2018年9月撮影(2019年 ロイター/Danielle Parhizkaran-USA TODAY SPORTS)

[ニューヨーク 23日 ロイター] - 全米テニス協会(USTA)は23日、今年の全米オープン(OP)では四大大会で初めて、コードバイオレーションが発生した際はスコアボードに表示すると発表した。

コードバイオレーションとは、試合を故意に遅らせるなど、スポーツマンシップに則るといったテニスの行動規範に反する言動のことで、警告、失格などのペナルティが科される。

昨年の全米OP決勝では、セリーナ・ウィリアムズ(米国)が審判への暴言などでたび重なるコードバイオレーションを取られたことでポイントを失い、観客らの混乱を招いた。

チーフアンパイアのジェイク・ガーナー氏は報道陣に対し、「私たちはスタジアムで何が起こっているのかファンが分かりやすくする方法を模索している」とコメント。「コードバイオレーションが起こると、お互いのコートのスコアボードにそれが表示される」と説明している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below