September 7, 2019 / 11:58 PM / 12 days ago

テニス=アンドレースクがセリーナ下し優勝、全米オープン女子

 テニスの四大大会最終戦、全米オープンの女子シングルス決勝、第15シードのビアンカ・アンドレースク(写真)が第8シードのセリーナ・ウィリアムズを6─3、7─5で下し、四大大会初優勝を果たした(2019年 ロイター/Danielle Parhizkaran-USA TODAY Sports)

[ニューヨーク 7日 ロイター] - テニスの四大大会最終戦、全米オープンは7日、ニューヨークで女子シングルス決勝を行い、第15シードのビアンカ・アンドレースク(カナダ)が第8シードのセリーナ・ウィリアムズ(米国)を6─3、7─5で下し、四大大会初優勝を果たした。

19歳のアンドレースクは37歳のセリーナと互角のパワーで打ち合い、終盤の反撃をしのいで逃げ切った。テニスのオープン化以降、四大大会でカナダの女子選手が優勝したのは初めて。

セリーナは同大会7回目の優勝はならず。マーガレット・コート(オーストラリア)の四大大会最多優勝記録(24回)に並ぶことはできなかった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below