for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=「バブル」環境の全米OP施設で新型コロナ感染者

 米国テニス協会は18日、今月から来月にかけてウエスタン・アンド・サザン・オープンと四大大会の全米OPを行う「バブル」環境下で1人のコロナ陽性者が出たと発表。写真は大会会場のビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンター。4月撮影(2020年 ロイター/Eduardo Munoz)

[18日 ロイター] - 米国テニス協会(USTA)は18日、今月から来月にかけてウエスタン・アンド・サザン・オープンと四大大会の全米オープン(OP)を行う「バブル」環境下で1人の新型コロナウイルス陽性者が出たと発表した。

USTAの声明によると、当該の人物は選手ではなく、無症状。少なくとも10日間の自主隔離となり、濃厚接触者の調査を行っている。13日から始まった1400件の検査のなかで唯一の陽性だったという。

通常は米オハイオ州で開催されているウエスタン・アンド・サザン・オープンだが、今年は新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を受けて、感染を防ぐために外の世界との接触を制限する「バブル」環境で行われることが決まり、会場は全米OP(8月31日開幕)と同じビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターとなっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up