May 8, 2019 / 1:46 AM / 11 days ago

テニス=復帰目指すマリーにウィンブルドン前哨戦の主催者推薦

 5月7日、男子テニスのフィーバーツリー選手権主催者は、元世界ランク1位のアンディ・マリー(写真)に主催者推薦枠を与えることを発表した。ロンドンで2016年6月撮影(2019年 ロイター)

[7日 ロイター] - 男子テニスのフィーバーツリー選手権主催者は7日、元世界ランク1位のアンディ・マリー(31、英国)に主催者推薦枠を与えることを発表した。

四大大会優勝3回を誇るマリーは1月の全豪オープンで1回戦敗退を喫して以来、公式戦ではプレーしていない。全豪オープン時に臀部の慢性的な痛みのため引退を余儀なくされる可能性があるとしていた。

しかし、手術を受けた結果、先月には痛みがなくなったと話し、体に問題がなければ復帰を目指す意思を見せた。

同大会は伝統的にウィンブルドン選手権の前哨戦として知られており、マリーは過去5回優勝。また、2016年の同大会優勝がマリーの最後の獲得タイトルとなっている。

主催者はマリーに出場するかどうか決断するための時間的猶予を与える考えを示している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below