May 14, 2018 / 1:45 AM / 7 days ago

テニス=マドリードOP、ズベレフが優勝 マスターズ通算3度目

[マドリード 13日 ロイター] - テニスのマドリード・オープンは13日、男子シングルス決勝を行い、世界ランク3位で第2シードのアレクサンダー・ズベレフ(21、ドイツ)は第5シードのドミニク・ティエム(オーストリア)を6─4、6─4で破り、優勝した。

 5月13日、テニスのマドリード・オープン男子シングルス決勝、世界ランク3位で第2シードのアレクサンダー・ズベレフ(写真)は第5シードのドミニク・ティエムを6─4、6─4で破り、優勝した(2018年 ロイター/Sergio Perez)

ズベレフは「マスターズ1000」シリーズ通算3回目の優勝。現役選手で同カテゴリー3回以上の優勝を記録しているのは、ズベレフを除くと、ラファエル・ナダル(スペイン)、アンディ・マリー(英国)、ロジャー・フェデラー(スイス)、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)の通称「ビッグ4」のみ。

クレーコートで9試合連続勝利中のズベレフは「ローマでも勝ちたい。2週間で2つのタイトルを取るのは素晴らしい。マスターズで勝って、他のマスターズでも勝つのは信じられないことだ」と語り、ディフェンディングチャンピオンとして臨むイタリア国際に向けて意気込みをみせた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below