for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=マドリードOP、ナダル勝利 メドベージェフは敗退

 テニスのマドリードOP、男子シングルス3回戦で第1シードのラファエル・ナダル(写真)は予選から勝ち上がってきたアレクセイ・ポピリンを6─3、6─3のストレートで下し、準々決勝に進んだ(2021年 ロイター/Juan Medina)

[6日 ロイター] - テニスのマドリード・オープン(OP)は6日、マドリードで男子シングルス3回戦を行い、第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)は予選から勝ち上がったアレクセイ・ポピリン(オーストラリア)を6─3、6─3のストレートで下し、準々決勝に進んだ。

ナダルはサービスエースを8本決められる一方、相手のセカンドサーブではしっかりとポイントを奪い、ブレークポイントは6回握られたものの5回セーブするなど勝負強さを見せた。

第3シードのドミニク・ティエム(オーストリア)、第5シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)もストレート勝ちした一方、第2シードのダニル・メドベージェフ(ロシア)は敗れた。

ナダルは準々決勝でズベレフと顔を合わせる。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up