May 4, 2018 / 1:34 AM / 3 months ago

テニス=セリーナ、マドリードOPを欠場

[3日 ロイター] - 女子テニスの元世界ランク1位、セリーナ・ウィリアムズ(36、米国)は、今月21日から行われる四大大会の全仏オープンに向けてコンディションを調整するため、マドリード・オープン(7日開幕)を欠場することが3日に明らかになった。

 5月3日、女子テニスの元世界ランク1位、セリーナ・ウィリアムズ(36、米国)は、今月21日から行われる四大大会の全仏オープンに向けてコンディションを調整するため、マドリード・オープン(7日開幕)を欠場することが明らかになった。3月撮影(2018年 ロイター/Jayne Kamin-Oncea-USA TODAY Sports)

セリーナは昨年9月に第一子を出産した後、今年3月のBNPパリバ・オープンでツアー復帰を果たしたばかり。その大会では3回戦で姉のビーナスに敗れている。また同月末のマイアミ・オープンでは、1回戦でBNPパリバ・オープンでツアー初優勝を果たした大坂なおみに敗れた。

セリーナは四大大会第1戦の全豪オープンを欠場しており、5月21日から6月10日にかけて行われる第2戦の全仏オープンも欠場する可能性がある。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below