for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=ナダルが準々決勝敗退、マスターズ・モンテカルロ大会

 男子テニス、マスターズ・モンテカルロ大会のシングルス準々決勝、世界ランキング3位で第3シードのラファエル・ナダルが敗退する波乱が起きた(2021年 ロイター/Eric Gaillard)

[16日 ロイター] - 男子テニスのマスターズ・モンテカルロ大会は16日、シングルス準々決勝を行い、世界ランキング3位で第3シードのラファエル・ナダル(スペイン)が敗退する波乱が起きた。

同大会で11回優勝を誇るナダルは、世界8位で第6シードのアンドレイ・ルブレフ(ロシア)に2─6、6─4、2─6で屈した。ルブレフにとってはナダル戦初勝利。

前日に世界1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)にストレート勝ちしたダニエル・エバンズ(英国)は、第11シードのダビド・ゴファン(ベルギー)に5─7、6─3、6─4で逆転勝ちを収めた。

そのほか、第4シードのステファノス・シチパス(ギリシャ)とカスパー・ルード(ノルウェー)が勝ち上がった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up