November 27, 2019 / 2:29 AM / 9 days ago

テニス=マリー「今はケガのことを考えずにプレーできている」

 男子テニスで元世界ランク1位のアンディ・マリー(32、英国)が、手術を受けた臀部を心配せずにプレーできるようになったと述べた。マドリードで20日撮影(2019年 ロイター/Susana Vera)

[26日 ロイター] - 男子テニスで元世界ランク1位のアンディ・マリー(32、英国)が、手術を受けた臀部を心配せずにプレーできるようになったと述べた。

臀部の故障で選手生命の危機に瀕していたマリーはことし1月に再手術を受け、リハビリを経て復帰。8月にATPツアーのシングルス復帰を果たし、先月に行われたヨーロピアン・オープンのシングルス決勝でスタン・バブリンカ(スイス)を下し、2017年以来のタイトルを獲得した。

来年1月に行われる全豪OPで四大大会シングルス復帰を目指すマリーは、報道陣に対し「(臀部の)心配をせずに主要大会でプレーできると分かっている」と述べ、「最初はさまざまな動きをするたびにそのことを考えていて、試合をするにあたりいいことではなかった。しかし、今はそのような心配をしないでプレーできている」と続けた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below