June 24, 2019 / 1:23 AM / a month ago

テニス=復帰のマリーがダブルスで優勝「特別なもの」

 男子テニスのフィーバーツリー選手権は23日、ロンドンでダブルス決勝を行い、臀部のケガから復帰したアンディ・マリー(右)がフェリシアノ・ロペス(左)と優勝を飾った(2019年 ロイター)

[ロンドン 23日 ロイター] - 男子テニスのフィーバーツリー選手権は23日、ロンドンでダブルス決勝を行い、臀部のケガから復帰したアンディ・マリー(32、英国)とフェリシアノ・ロペス(スペイン)のペアが、ラジーブ・ラム(米国)、ジョー・ソールズベリー(英国)組を7─6、5─7、10─5で下し、優勝を飾った。

マリーは同箇所の痛みにより1月の全豪オープン1回戦を最後に実戦を離れていたが、手術で悩みから解放され、フィーバーツリー選手権で実戦復帰した。

マリーにとっては2017年のドバイ選手権で優勝して以来のタイトル。「これは私にとって大きな違いがある。これまで勝ってきたシングルスのトーナメントより特別なものだ。数カ月前にいた場所を考えれば、素晴らしいことだ。たった2カ月前のことを考えてもそうだ」と語った。

また、全米オープンのシングルス出場について聞かれると、「可能性はある。ただ、どちらでもいい。全米でプレーできたらいいが、そうでなくても、ここでダブルス1回戦に勝った後、私はとても楽しかったし、うれしかった。それで十分」と語り、自分のペースで取り組んでいくとした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below