August 1, 2020 / 3:30 AM / 6 days ago

テニス=元世界1位マリー、全米OP欠場者の増加を予想

 男子テニスの元世界ランキング1位、アンディ・マリー(写真)は、女子世界ランキング1位のアシュリー・バーティが8月31日から始まる全米OP出場を回避したことを受け、男子のトップ選手の辞退者も増えると予想している。マドリードで2019年11月撮影(2020年 ロイター/Susana Vera)

[31日 ロイター] - 男子テニスの元世界ランキング1位、アンディ・マリー(英国)は、女子世界ランキング1位のアシュリー・バーティ(オーストラリア)が8月31日から始まる全米オープン(OP)出場を回避したことを受け、男子のトップ選手の辞退者も増えると予想している。

バーティは30日、新型コロナウイルスの感染が拡大している米国への渡航に対する不安を理由に、四大大会のひとつである全米OPに出場しない意向を表明した。

マリーは英国メディアに対し、「私は男子のトップ選手数人から(全米OPには)出場しないと聞いている」とコメント。「(欠場は)みんなの個人的な判断だ。もし安全でないと感じ、遠征により自身やチームを高まるリスクにさらすことに不安を覚えるなら、(欠場の判断は)全くもって無理もない」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below