for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=ナダルが世界1位として200週目、史上6人目

 男子テニスの最新世界ランキング、ラファエル・ナダルが1位として通算200週目を迎えた。マドリードで24日撮影(2019年 ロイター/Susana Vera)

[25日 ロイター] - 男子テニスの最新世界ランキングが25日に発表され、ラファエル・ナダル(スペイン)が1位として通算200週目を迎えた。

通算200週以上にわたり1位の座に就いたのはロジャー・フェデラー(310週)、ピート・サンプラス(286週)、ノバク・ジョコビッチ(275週)、イワン・レンドル(270週)、ジミー・コナーズ(268週)に次ぐ史上6人目。

ナダルは今月4日、ジョコビッチを抜いて1位に浮上。今季を58勝7敗の成績で終えた。

33歳での年間1位はランキング史上最年長記録(1973年以降)。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up