January 13, 2019 / 4:10 AM / in 2 months

テニス=ナダル、マリー引退なら「ツアーにとって大きな損失」

 1月12日、男子テニスの世界ランク2位、ラファエル・ナダル(写真)は、アンディ・マリーが引退した場合、テニス界にとって大きな損失になると述べた。メルボルンで11日撮影(2019年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[メルボルン 12日 ロイター] - 男子テニスの世界ランク2位、ラファエル・ナダル(32、スペイン)は12日、アンディ・マリー(英国)が引退した場合、テニス界にとって大きな損失になると語った。

マリーは11日の記者会見で、臀部の激痛が長引いているため、全豪オープン(14日開幕)がプロとして最後の大会になるかもしれないと述べていた。

ひざのけがで度々ツアーを離脱した経験のあるナダルは、ジュニア時代から対戦してきたマリーについて、「彼が引退したらテニス界、ツアーやファン、そしてライバル選手にとっても大きな損失になる」とコメント。

「彼は31歳。10年前であれば、31歳までプレーできれば長い現役生活だったと言えたはず」とし、「彼が引退したら寂しくなる」と話した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below