for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=ナダルがマイアミOP欠場、クレーシーズンに照準

男子テニスの世界ランク3位、ラファエル・ナダルは16日、今月下旬に予定されているマイアミ・オープンを欠場し、クレーコートシーズンに向けて腰痛の回復に努める意向を示した。メルボルンで2月撮影(2021年 ロイター/Jaimi Joy)

[16日 ロイター] - 男子テニスの世界ランク3位、ラファエル・ナダル(スペイン)は16日、今月下旬に予定されているマイアミ・オープンを欠場し、クレーコートシーズンに向けて腰痛の回復に努める意向を示した。

ナダルは先月の全豪オープンで準々決勝敗退となって以降プレーしておらず、ドバイ選手権の出場も見送っていた。

ナダルはツイッターで「大好きな街、マイアミでプレーしないことを発表するのは悲しいことだ。完治させて、欧州のクレーコートシーズンに向けて準備する必要がある」とコメントした。

ハードコートのマイアミ・オープンでは、2005年から17年にかけて決勝に5回進んだが、優勝したことはない。ナダルは最多記録更新の14回目の優勝を目指す全仏オープンに向け、4月のマスターズ・モンテカルロ大会、5月のマドリード・オープンを目標にしている可能性がある。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up